fc2ブログ

1 用務員に就任させていただきます。。(親カテ:ムショグラシ)

自己都合退職 ですが、40歳過ぎて現在無職になりました。


在職中も”転職なんてできるわけないご時世”だということはわかっていながら「クビにしたけりゃ喜んで『ハイ』と言います」という心持ちで出勤してました。

職務自体はどちらかと言えば好きでやれる、自分の持つものを120%使える内容だったのでそれなりに続けてまして、辞められては困るという立場でした。


が、だんだん下がるモチベーションをつないでいた最後1本の糸もプツリと逝ってしまった訳です。


だんだん下がるモチベーション の経緯については、話すのもメンドくさい内容なので機会があればその時にでも。



さて、そんなこんなでどうしたものか・・・・・。


という事になったわけですが、結果くだらない会社に勤めて、「辞められると困る」とおっしゃる割に、どう考えても安すぎる収入で定年まで働いたとして、

死ぬまで生きれるのか?

生きていくことに固執しているわけでもないのですが、

というような疑問はいつも持っていて、、ま、あと20年弱の時間で何か変わるかもと思いながらダラダラやってしまった結果が今なわけで、


やっぱ自力で食い扶持をつくらなきゃ無理


というところはずっと思っていました。


とは言え、自力で活路を作ることがどれほど大変か

サラリーマンでももちろん自力だの努力だのは当然ながら。
でも派遣だとか正社員関わらず会社がリストラにでも踏み切ったり倒産でもしなきゃ、最終砦はとりあえず守られてるわけで、

「気楽な稼業ときたもんだ」と歌われるだけに、多少マシなんでしょうかね。



”自力”にしたって何するの?


という話から始まるんですね。



結局、安直に再就職を求めてハロウワァクへ出向いたわけですが、

求人は腐るほどありました。本当にほとんどが腐ってましたが。。


「雇う気あんの?」 「求人者様、あなたならその条件でも応募できるんですね??」


という求人情報と、求職の方たちで ごった返している始末。



年齢、職歴、給与条件・・・・こりゃ無理だ


さぁ、、、、、どうする。




ということで、同じような暗闇で生きている方々と


どうしようもないのだけれど、どうしたものかを考察し、ココを明るい未来を夢見る広場としたいと。。

ご来場いただく際は、私を「管理人」でなく、「用務員」と呼んでください。。。
スポンサーサイト



テーマ : 泣いて無職を斬る
ジャンル : 就職・お仕事

2 無職になってわかったこと -その1-(親カテ:ムショグラシ)

「無職暮し」最初から or 前月を 見る


これまでも無職になった事がないわけでは無いのですが、失業保険を行使したことはありませんでした。


一度だけ倒産事例はあったのですが、以外は自己都合でのもので、受給資格はあり、給付制限期間の3か月を超えて無職だったこともあり、手続し、所定のアクションだけやっとけば


払った分は貰えた

訳で、、、今考えれば 「単なるバカ」だったのです。

続きを読む

テーマ : 泣いて無職を斬る
ジャンル : 就職・お仕事

3 無職になってわかったこと -その2-(親カテ:ムショグラシ)

前号その1の巻末で、「私の考察に至る経緯をお話しないと・・・」 と申しました。

事の発端は“無職”になることを選んだ わたくし用務員が蒔いた種ということは重々承知ですが、
人それぞれ事情はあるというところと、言論の自由な国ですので、


ということで、ご批判ひきこもご・・・も あるとは思いますが、さておく事でご容赦ください。。

続きを読む

テーマ : 泣いて無職を斬る
ジャンル : 就職・お仕事

4 無職になってわかったこと -その3-(親カテ:ムショグラシ)

前号その2 でざっくり用務員の失業給付(タイプが面倒なので以下、貯金)についての経緯のさわりだけお話しました。

「どうあれ¥67,200(あくまで前話までの例の\の話です)なら、雇用保険かけてもらえて、また次もらえる話になるからいいんじゃない?」

とおっしゃる方もいらっしゃるでしょう。。

続きを読む

テーマ : 泣いて無職を斬る
ジャンル : 就職・お仕事

5 無職になってわかったこと -その4-(親カテ:ムショグラシ)

前号その3にて、お沙汰を守れていない つなぎのバイトなどしていると貯金をおろす手続きすらNGになる場合があるとお話しました。

では、手続きを済ませたらOKなのか。


OKらしいです。

続きを読む

テーマ : 泣いて無職を斬る
ジャンル : 就職・お仕事

プロフィール

用務員

Author:用務員
・・・・。
「転職ハ無理デスネ。。」

と、思っている人たちとキズをナメあいながら、就職難の時代を考える
集会所の用務員をやってみることにしました。

前向きばかりが方向じゃありません。ネガティブ歓迎です。

底なし沼に沈んで下に向かうのも方向です。
底は無いらしいので底を探すも良し、

いつまでも底が見つからないので、も一度浮かんでみるも良し、、。

と想う、、、
今日このごろ。。。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
人気ランキング


カウンター
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示